SHOW!SHOW!SHOW!

紫耀くんの相手役が知英ちゃんになる日まで

紫耀くんのお世辞が可愛いね大賞!#自担大賞2016

可愛い企画があったのて、ゆるりと便乗させていただきます!
nuuuuuuun.hatenablog.com


URL載せるのへたっぴで本当すんません。


紫耀くんの顔面が可愛いことなんてそんなの毎日のことだし、いつが1番可愛い?て聞かれたら「今でしょ!」て答えるぐらい、昨日より今日が、今日より明日の紫耀くんが可愛いことは皆さんもご存知なことだと思うので、私が大好きな紫耀くんのお世辞を筆頭に部門別に紫耀くん大賞をまとめたいと思います。

◎可愛いお世辞部門

何回か言っているんですが、私は紫耀くんのお世辞が大好きなんです!お世辞と言ったら語弊があると思いますが、ここでいうお世辞とは世間一般でいうお世辞*1とはちょっと違うと思ってください。紫耀くんに盲目な私ですが、紫耀くんから発せられる優しい言葉は私たちを喜ばす為の紫耀くんの優しい気遣いだぞ?と自分に言い聞かせるためにお世辞という表現を使っています。それを踏まえて考えていただければと思います。

さて、本題へ!

毎年毎年、紫耀くんの可愛いお世辞に癒されて癒されて、嫌ってほどに友だちに力説したり、その言葉を励みに生活している私ですが2016年のお世辞もなかなか可愛かったです( *´︶`*)♡

その中で大賞は…、ドゥルルル……デン!

(ㅍ_ㅍ)ありがとうと言わせてください

ヒュー!パチパチ~!
もう2016年はこれしかないですよね!!!平野担全員一致の大賞だと思う。
この言葉はサマステ平野プリンス天才松松公演にて、紫耀くんのソロ曲「LOVE SONG」の間奏で紫耀くんが私たちファンに向けてメッセージを言ってくれた時の言葉です。
これがサラリと言えるjr.てなかなかいないと思う。

あとこれ!

いつも与える側でいたいのに、与えられちゃってる

これは某雑誌でファンにむてけ言ってたんですけど、この言葉に感動して紫耀くん応援してて良かったな♡て思ってからの、上記言葉を聞けたので本当に私は幸せ者だなと感じました。
しかも、この言葉の後に「(前回帝劇ジャニワ)こんな俺を見にきてくれているのに、疲れた顔は見せられない」て続くんだけど、紫耀くんの仕事に対する想いがヒシヒシと伝わってきて、紫耀くんはちゃんとお仕事をお仕事として考えられてるんだなって思った(語彙力)。
その前に、紫耀くんは自分のことを「こんな俺」とかよく過小評価するけど、謙虚なのはいいけどもっと自信もっていいのにな~て思うよ♡


その他にノミネートされていたものはこちら!

・写真集をおかずにご飯5杯もいけます

・博多でもらった、みんなのお手紙届いたからこれから読むね

コンタクトレンズをしてるから2階席の上の方まで見えてるよ

その他にも可愛いのがいろいろあるんですが、公にはできないものもあるので私の心の中だけに留めておきます。


◎超人部門

2016年の紫耀くんもたくさんの超人技を見せてくれましたね!
2015年の超人部門大賞はタケコプター!…じゃなかった、扇風機?です
f:id:showupup:20170109104803j:plain
(サマステMステでも披露した廉くんを肩車、海ちゃんを抱えて回るやつです。分かりづらい写真ですんません)

2016年の紫耀くん超人部門大賞は!ドゥルルル…、デン!

紫耀くん、和太鼓のバチを折る

です~\(^o^)/この記念すべき超人日に立ち会えたことを私は光栄に思う!こちらは、ジャニーズ・フューチャー・ワールド@博多座(9/22昼公演)での出来事です。
思いっきり和太鼓を叩く紫耀くん。

(ㅍ_ㅍ)ん?

私も「ん?」と思い紫耀くんが持つバチを見ると…

折れてるwwwwww


嘘だろ、平野紫耀。怪力すぎるだろ!!!
その後、何も無かったかのようにサラリと新しいバチに変えた紫耀くんはやっぱりプロ意識の塊だと思う。それにしても、バチてそんなに簡単に折れないよね?(笑)
その後気になってずっと見てたけど、どう見ても木でできた丈夫なバチでした。

ちなみに惜しくも大賞を逃した超人部門ノミネートをご紹介します。

・野球選手並にボールを飛ばす(野球大会より)

・EXシアター2階席にボールを飛ばす

と、紫耀くんの肩の力の強さがノミネートしてました。


◎天才すぎる発言部門

紫耀くんって素晴らしく天才的な発言を日々私たちに届けてくれています(別名、天然発言ともいう)。そんな紫耀くんの天才(天然)発言の大賞を決めたいと思います。

2016年の紫耀くん天才すぎる発言大賞は、ドゥルルル…、デン!

トータルネック!!!

滑り込でまさかの大賞です!
2016年ももう終わろうとしていた12月27日。ジャニーズ・オールスターズ・アイランドでこれは起こりました。その日のゲストは三宅健くん(私は入っておりません)。三宅健くんがタートルネックを着ていたようですがそれを見た紫耀くん…

(ㅍ_ㅍ)トータルネックめっちゃ似合いますね

トータルネック!?!?!?!?


ほらやっぱり紫耀くんって天才だと思いませんか?タとトを入れ替えるとタートルネックってトータルネックになるんですよ?
エリンギプール*2並にビックリしたよ。
その他にノミネートしていたのは、
(ㅍ_ㅍ)「漫談てなんですか?まんじゅう?」ですかね。紫耀くんは常に天才(天然)発言してるから、他にもいっぱいあると思いますがこの辺りで手を打っておきましょう。

◎しょおかず部門

さてさて、きました。今回の目玉部門!!!しょおかず*3部門の発表です!
2016年は控えめに言ってもしょおかずが爆発してましたね!大好きなしょおかずがたくさんあるから選ぶのが大変でした。そんな中大賞に輝いたのはこちら!

宛名に「大橋和也様」と書く紫耀くん

こちらはとある日の関ジュ日誌*4より。その日の担当はみんなの可愛いスーパーアイドル大橋和也!!!ちなみに余談ですが、和くんは8割の確率で関ジュ日誌担当時に紫耀くんの名前を出してくれます。
この日も突然しょおかずはやってきました。

「え、きたーーーーー!」

和くんの日誌を読んでいたら突然この文面がきました(笑)正直なところ、「コイツ、ついにおかしくなったか?」と一瞬思ったことは内緒です。

「この日誌を書いていたら、しょうから服が届いた!」

しょうから服が届いた!?!?!?


もう、しょおかず厨の私はパニックになりすぎこの後の文が右から左流れていったんだけど、最後…

ツンデレですね。そういうしょうが大好きです!相思相愛ですね!」

相思相愛ですね!?!?!?!?


もおおおおおおおお、何も言葉にできないよね。
ここでひとまず整理しましょう。
紫耀くんが和くんに服を送る=紫耀くんが郵送の手続きをしている=宛名に「大橋和也様」と書いてる!!!

これはもう大賞でしょ!誰がなんと言おうと大賞です!!!


そして惜しくも大賞は逃したものの、なかなか捨てがたかったしょおかずはこちら。

・紫耀くん、和くんからのプレゼントを着てわざと見せる

・和くんに、(ㅍ_ㅍ)シーッ!

・しょう、痩せた…(まいジャニより)

いやー!本当に2016年はしょおかずの年と言っても過言ではない!!!そのぐらい、久しぶりにしょおかずしていた!!!
そして、私は自分が思っている以上にしょおかずが好きなんだと自覚した年でした。

◎あざとい部門

紫耀くんって常にあざといから、これも本当に悩みますよね。
でもやっぱり大賞はこれかな。少クラクリスマスSPのあれです。

(プレゼント忘れたから)一緒に家まで取りに来て、帰さないけどね♡

これはあざといの極めだと思う。これたまたま収録入ってたんだけど、やられすぎてこのあとの記憶ないもん。
何があざといって、クリスマスプレゼントを忘れてしまったという設定に(ㅍ_ㅍ)「忘れないよ~」とか言いつつ、お前わざと忘れただろ!って思わせる紫耀くんが本当にあざとい。
家に連れ込みたいがためにわざとプレゼント忘れて、一緒に取りに来てって可愛くたのんでおいて、帰さないってかなりの上級者テクだと思う。それをする紫耀くんを前から妄想してたから、なおさらそれ通りでやばかった。
紫耀くん、本当にあざとい!!!ありがとう!!!



ここからは番外編!どの部門に入れたらいいかわからなかったもので私の好きなのを紹介します!

(ㅍ_ㅍ)シャツがはだけた俺たちを双眼鏡でガン見してたよ(笑)

紫耀くんのわるーい顔が浮かびますね(笑)これはサマステBTNの時のやつです。きっと、私たちが双眼鏡でガン見しているのを見て「またやってるよ」て心の中でニタニタしていたんでしょうね(*^^*)それを雑誌で言う紫耀くんも素直というか、可愛いと言うか(笑)
私ももちろん前方にいるときもガッツリ双眼鏡で見ていたんですが、バレてたんですね(笑)



いやー、2016年は本当に楽しかった!
2017年も紫耀くんとたくさんの思い出ができますように♡

*1:相手の機嫌をとろうとしていう、口先だけのほめ言葉。

*2:エリンギプールとは紫耀くんが放った伝説の発言で、別名エイプリルフール

*3:私が大好きな平野紫耀×大橋和也コンビのこと

*4:ジャニーズWebにて不定期更新中

2016年下半期現場一覧という名の、備忘録

さーてさてさて、2016年は最高に楽しかったぜ☆だったので、下半期の現場まとめておきます。

ちなみに上半期はこちら参照で。
showupup.hatenablog.com

その前に、今年はこの記事含めて38記事書いてました!自分でもビックリ!
来年もいっぱい書くぞー\(^o^)/


さて、本題へ

7月(すごい昔に感じる)

映画「全員、片想い」初日舞台挨拶

この日は、劇場をひたすらハシゴしたから疲れたし暑かったから途中で倒れるかと思った。
でもでもでも!それを吹き飛ばすぐらい知英ちゃん可愛くて…、間違えた、

かっこよくて!!!

頑張ったかいがありました(*^^*)♡
役柄が性同一性障害のソヨン役だったので、男装して男物の浴衣で出てきてくれたんです!!!本当にイケメンだった( *´︶`*)
最初出てきた時、「え、知英ちゃんいない…」てしょぼんとしてたら、イケメンな知英ちゃんが目の前におりました♡
ちゃーんと、全会場で私のことを見つけてくれる知英ちゃんさすがすぎて、疲れも吹っ飛んだよね。結局、ハシゴしてたので本編が見れず、後日ちゃんと見に行きました。

知英×レスリー・キー トークショー

この日の知英ちゃんは最高に可愛かった!!!白いドレスなんだけど、背中のところがフリンジになっててなんて綺麗なんだと惚れ惚れしちゃいました♡

FNS番協

これは知英ちゃん枠で当たったので知英ちゃん(とキスマイ)見てきました\(^o^)/
めっちゃ緊張していた知英ちゃん。本当にすっごい緊張しているのが伝わってきたよ。後日、その事を話すと「本当に緊張した!」て言ってました。

サマステ(キング公演)

夏休みはすべて紫耀くんに捧げました。初日からとりあえず毎日六本木行ってましたね(笑)
毎日が楽しくて楽しく本当にしかたなかった!紫耀くんに出会えてやっぱり私は幸せだと実感しました。

JYさんリリイベ

大阪と東京のリリイベ行ってきたよ\(^o^)/(JY=知英ちゃんです)
大阪が本当に幸せすぎて、あの日あの会場にいた人の中では私が1番幸せだったと断言できる。フライングでいろいろ教えてもらったり、ツンデレされたり、知英ちゃんから話しかけてくれたり、本当に行って良かった!!!
東京はとてつもない人の多さで知英ちゃんも「まいったまいった」て感じだった。前日(大阪)の感想とかちゃんと伝えられたからミッションクリア!!!



8月

サマステ(平プリ天才松松)

やーっと8月に平プリ公演入れたー\(^o^)/2週間怒涛のサマステ週間だったけど、本当に楽しかった!!!いろんな人とも入れたし、私幸せだな~( *´︶`*)
紫耀くんからの私たちファンへのメッセージが聞けて、本当に良かった!何度もいうけど、私平野担で良かったって改めて実感した。

「ありがとうと言わせて下さい」

て、言ってくれた紫耀くんに

「こっちの方がありがとう!」

と、何度心の中で叫んだことか。紫耀くんいつもありがとう。

サマステ(キング公演)

平プリ公演と並行してキング公演もやってましたね。かなり見やすいところでも見れて、紫耀くん可愛くて(´pωq`)♡口を開けば「紫耀くん可愛い」と言っておりました(いつもだろ)。

JYさんリリイベ

紫耀くんからの知英ちゃん、という夢のような日でした!しかも、友人もどっちも一緒に行ってくれて本当に楽しかった♡
知英ちゃんに「友だちだよ!」て紹介したら、「友だち!わーい!」て喜んでくれた~( *´︶`*)

勝利様コン

見切れ席で「紫耀くんの太鼓さばきが見れない!」てドヨンとしてたら、まさかの紫耀くんだけ見れて運命感じたよね←
やっぱり勝利コンはいつでもすっごい楽しい!去年が懐かしい~。紫耀くんが自分のファンをバスバス見つけて、その子にしてるってわかるようにファンサしてて、惚れなおしました♡
紫耀くんの出演曲は少なかったものの、最高に満足して空が飛べるんじゃないか?って感じで帰りました(笑)

サマステ(永瀬ストトラ公演)

この日は友だちの付き添い~\(^o^)/
EXのステージてこんなに人が並べるの?てぐらい出演者多くて、端から端までビッシリでビックリした。グループによってこんなにもファンが違うんだなーって実感した。キング公演にはない感じでかなりアウェー感だった(笑)じゅじゅさんと、真顔で見つめ合うのが最高に面白かった。

サマステ(キング公演)後半

残すところは、キング公演のみ。オーラスまで突っ走った!やっと、サマパス買ってゴーちゃんと写真も撮って楽しかった~♡OH!サマーKING音源も聞けて、紫耀くんの声がタイプなんですよ!!!え
最終日は昼公演からポロポロ泣いてしまった( ; _ ; )オーラスは後半ずっと泣いてて、紫耀くんにブサイクな顔を見せてしまってないか心配(見てないから大丈夫)
2016年夏もたくさん紫耀くんと一緒に過ごせてよかった。私は本当に幸せ者です( *´︶`*)♡

紫耀くん、ありがとうー!

9月

少クラ

奇跡的に今年友だちが2回目の少クラを当ててくれた( ; _ ; )♡
ギリギリに行ったけど1階席でビックリ仰天!しかもこの日はキングちゃんばかり出てて、ソロもユニ曲やってくれて感動( ; _ ; )♡サマステロス~(´;ω;`)

ガラかめ

念願の桜小路くーん( ; _ ; )♡
2年ぶり?の「マヤちゃん…」は、やっぱり切なかった。こんなにもマヤちゃんのことを想っているのに、マヤちゃんは全然桜小路くんのこと見てくれなくて、その切ない表情をする文一さんが素敵でした。ますみさんVS桜小路くんの静かな冷戦が表情から表れててやっぱりすごいなって思いました。

ジャニーズ・フューチャー・ワールド@博多座

ついにこの日が来ましたよ!平野座長!!!
え、座長だよ?

座長だよ?

(わかったよ)
何度も言うけど、「自担が座長」ていう響きがとてつもなくかっこいい。とりあえずもう一回、

紫耀くんが座長だよ!

マイ初日では紫耀くん幕が開いて、紫耀くんが出てくる前からメソメソ。そして、センターから紫耀くんが颯爽と登場してきて感極まって

大・号・泣!!!

もう本当に意味わかんないぐらい涙止まらなくて(なにわ侍の時のように)、たぶん隣の人に引かれた(笑)
気づいたらノイナ終わってるし、何がなんだかわからない状態で、それでもずっと泣いてた。ちなみに、マイ初日だけでなくその後の公演でも結局泣いてた。
何度だって言うけど、紫耀くんを応援してて本当に良かった、私は誰よりも幸せ者だって本当に実感した。
そしてなんといっても、

念願のしょおかず!!!

しょおかずが爆発してたんですよ!!!もう本当にそれはそれは凄まじく!!!誰もしょおかずで湧いてないのが本当に謎(え)
なんで?なんで?あんなに可愛いのになんで?もっと、しょおかず吸収したい!!!え
私、自分が思っていた以上にしょおかずが大好きなんだっていうことに気づきました。

スウィート・チャリティ(9月→10月)

知英ちゃんの初ミュージカル、初座長!!!
大事なことだからもう一度言いますね、

知英座長!!!!!

知英ちゃんのセリフの多さと出番の多さに本当にビックリ!これをこなすのは相当の努力が必要だったと思います。知英ちゃんは本当に頑張りやさん!それを見せないところが推せるとこですね。
千秋楽では知英ちゃんへカンパニーの皆さんからメッセージがあり、知英ちゃんも不安がいっぱいあったと泣きながら話してくれましたね。それにつられて私も案の定、

大号泣!!!

もうさ、9月と10月で涙かれたよね(笑)

10月

JYさんリリイベ

スキコト活動の最後のリリイベ!
ミュージカル後ということもあり、とりあえずミュージカルの感想言わなきゃ!って心に決めて挑みました(笑)
サイン会を多めに取っておいてよかった。そのおかげでミュージカルの感想も言えたし、他のことも言えました!私にしては良くできた(笑)

ジャニーズ・フューチャー・ワールド@梅芸

そんなに入ってないけど楽しかった!やっぱり関西は私にとってまるっと沼だから、目が足りなくて何度も言うけど多重影分身の術使いたかった←
ビクゲの亡霊も紫耀くんのおかげで成仏できたし、本当に紫耀くんにはいつも感謝ばかりです。

知英ちゃん写真集発売記念イベント

握手会が久しぶりでなんかドキマギしてしまい、安定の話せない状況だった(笑)そんな私のことをちゃんとわかってくれている知英ちゃんは、話かけてくれるから大好きです♡忙しい中のイベントだったから、この日はちょっとお疲れ気味でしたね。

ダニー・ボーイズ

真田さん座長公演~\(^o^)/
安定の自チケで4列目以内はまじて笑った(笑)
何度も言うけど、私は真田さんの演技が好きだ!!!


11月

JYさんリリイベ

友だちを連れて行ったら喜んでくれた!私の話は全然聞いてくれないのに、友だちに私のこと話してる知英ちゃんが、可愛いくて大好き~♡


50shades!(11月→12月)

文一さんの初座長舞台!!!
R15だからどんなハレンチな舞台なんだろうと、思ってたらかなりの実力者揃いに感動!そして、終始大爆笑!!!(笑)


12月

JYさんクリパ

急遽決まったJYさんのクリパ!
友だちも楽しんでくれて満足~♡おじさんたちの中に埋もれてる私を見つけるのが上手な知英ちゃん!微笑みの天使かと思ったよね。

少年収

奇跡的に2016年3回目の少クラを当ててくれた友だちに本当に感謝。゚(゚´Д`゚)゚。
この日は、キングちゃんがキングちゃんしてて、最高可愛かった(語彙力)あと、あざとい紫耀くんね。プレゼントを忘れたっていうありえない設定なのに、「コイツわざと忘れたんだな」ていう感を一瞬で出してくる紫耀くんが私が妄想していたおとりで泣きそうに嬉しかった←

知英ちゃんカレンダー発売握手会

やっぱり握手会は緊張してしまう。お前何回やってるんだよって感じなのにいつまでも慣れない私…。知英ちゃんごめんね。
一生懸命、話を聞いてくれようとする知英ちゃんが大好き!!!来年もよろしくお願いします♡

知英ちゃんFCファンミ

これが、2016年最後のイベントになりました。(本当はアイランド行きたかったよ)
最初から最後までずっと可愛い知英ちゃん!
1部2部どちらも参加したけど、流れる映像とか歌とか変えててすっごく楽しめた!
今までの懐かしい映像や、舞台裏の知英ちゃん、いろんなものがいっぱいみれた♡
最後に、知英ちゃんから私たちbicycleに向けてのお手紙には感動して号泣しました( ; _ ; )♡
知英ちゃんの

皆さんには感謝しかありません

という言葉に、紫耀くんを思い出しながら

私の方が感謝だよおおおお

て心の中で叫びました。来年は、ライブツアーも決まったので、知英ちゃんのこれからの活動に期待大ですね!!!


本当に楽しい2016年でした!
こんな私と仲良くしてくれたり、一緒にイベント入ってくれたり、会ってくれたり。
私の周りにいる全ての人に感謝です!!!
そして、こんな私のことをいつも構ってくれる紫耀くんと知英ちゃんにも感謝です!!!ありがとう♡


2017年もヲタクはやめられそうにありません。
2017年も変わらず、紫耀くんと知英ちゃんいっぱいの1年になりますよーに♡



2016年!センキュー!!!

浜中「ホンマは感じてるんやろ」

文一さんのこの言葉が聞けるのは文一さんの初座長舞台「50shades!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~」だけですよ。しかも1公演で2回聞けます。

さてさて、私文一さんが演じるクリスチャン・グレイに完全にハマってしまいました。
R15と聞いていたので、どんなエロい舞台なんだと覚悟して行ったのに、終始大爆笑!!!腹ちぎれるかと思った(笑)
小さい会場だからこその客席との一体感。劇中セリフで「演じる方も観る方も、冷静になったら負け」ていうのがあるんだけど、本当にその通りだと思う。これこそ、考えるな、感じろだと思う。

下品な言葉をただずっと言ってるだけの舞台なのに(語弊がある)、素敵な歌に聞こえてしまうのは出演者皆さんのスペックが高いことが要因だと思う。
あのキャストであの実力がなければ、この舞台は完成してなかっただろう。
そして観た人全員が言っているが、

クリスチャン・グレイができるのは浜中文一だけだ

浜中担はもちろん、そうでなくても観た方がいい舞台だ。
東京公演後半になるにつれて、各所関係者の方々が観に行っていたようですね。皆さん、ついに我らが浜中文一が日本に見つかってしまいましたよ(笑)というか、日本がやっと浜中文一に追いついたね←
文一さんはすごいですね。以前まいジャニで「オレにしかできないことをしたい」と豪語してましたが、有言実行。この舞台はまさに、浜中文一という人間にしかできないもだったと思います。彼が「浜中文一」という、独得の道を切り開いてるを実感しました。

それについていく浜中担も結構大変ですよね。文一さんの振り幅が大きすぎる(笑)
だって、あんなに純粋にマヤちゃんを陰ながら支えていた桜小路くんの文一さんを見てからの、ジャニワにておふざけモード全開の文一さんからの、ドエロい文一さんっすよ?振り幅でかすぎてメーター壊れるわ(笑)
そんでもって次はまさかの初shockですからね!いやー、度肝抜かされるわ!

2016年は文一さんも浜中担もバタバタとしていた現場が続いてたけど、それって2016年の文一さんが飛躍的にお仕事が舞い込んできたわけではなくて、ここ数年の文一さんの努力のたわものだと思うんだよね。コツコツといろんなものを吸収して、文一さんの名が広まって実力が認められてきたから、こうやってとめどなくお仕事が決まっているんだと思います。


文一さんの初座長舞台「50shades!」の初日公演に、濱ちゃん照史くん淳太くん重岡くんが見に来てくれましたね。特に前3人が初日に来てくれたことが、BBV懐古厨からしたら超絶胸アツだよね。というか、久しぶりの濱×浜に泣きそうになった( ; _ ; )しかも、2幕の客席に絡むところで濱ちゃんが絡まれたとあればそれはそれは爆笑っすよ(笑)
初日からこんな胸アツでもうなんか言葉にできないのに、個人的にそれよりもドデカイ奴きて、ガチで泣いた。

その日は結構いろんな方が観劇していたみたいですね!ヒャダインさんまでいたと聞いて、「つつつつついに!文一さんがヒャダインさんに見つかった!!!!!」て、結構盛り上がってました。
そんな中で観劇者の中に衝撃的な人物の名前を見つけてしまったのです。
そーです、室家の長男さん。きーくんです(独特な呼び方ですみません)。

そんなこんなでテンション上がってたらまさかのきーくんがTwitterでそのことを言ってくれましたね( ; _ ; )


涙でたよ( ; _ ; )
電車の中で見たことを後悔したよね。涙こらえるのに必死で、家帰ってガチ号泣した。文一さん、愛されてるなーって。
しかも翌日にぶんぶんぶんで文一さんも言うもんだから、さらに泣いた。
きーくんて、前に少年たちかなんかも見に来てくれてたよね。(この前松竹座で将也の名前出たのは笑った)

なんか文一さんが愛されてることも嬉しいけど、なによりもまだ彼らがちゃんと交流があるっていうことが嬉しい。もちろん、私達が知らないところで繋がっているだろうし、別に仲悪いわけじゃなければケンカ離れしたわけでもないわけだから、仲良くしてるだろうなーとは思ってはいたけど、ああやって公に出したことって文一さん今までなかったから、とにかく胸アツだった。
いつまでもBBV信者の私ですから、そりゃ今でも彼らが何やってるか気になるし調べちゃうし検索もしちゃうから、少なからず知ってるけど、やっぱり公の場に出してくれるのは本当に嬉しい!!!あの時を思い出してしまうよね。あー、久しぶりに昔の映像見ようかな( *´︶`*)

それもこれも、文一さんがコツコツと舞台に立ち続けて主演を勝ち取った結果だと思うと泣けてくる。



さて!文一さんの初座長舞台「50shades!」も残すところ大阪公演のみ!
最後まで最高に盛り上がって、最高にf〇ck!だぜ~☆

☆私のブログ大賞2016☆

今週のお題「私のブログ・ネット大賞2016」

久しぶりにお題に乗っかってみようかな、と思います(*^^*)
2016年も残すところあとわずか。下書きに残っているいくつかの記事を完成させて、年内には更新したいなと個人的には思っております。(2016年の現場と50shades!については更新したい!)

2016年はこのブログとTwitterを連携させたことで、アクセス数がぐぐんとのびました。あと、グループ登録もしてみたら、さらにのびてビックリした。


そんな中でも「私のブログ大賞2016年」の記事はやはりこれでしょう。
showupup.hatenablog.com


若手俳優に声優、アイドル。応援している人に気持ちを伝える、ファンレターのススメ。 - 週刊はてなブログ

週刊はてなブログにも取り上げていただいたことで、今でも私のブログではトップのアクセス数です。
こっそり書いていたつもりだったのですが、見られていたことにビックリしました(笑)こうやって取り上げていただけるなんて思っていなかったので、すごく嬉しかったです!
スターもたくさんいただき、嬉しいですね(*^^*)

ファンレターって普段推し以外に見せることってないし、推しだって見てるはずないし、見てたとしても他の人の可愛いファンレターに比べたら私のなんて可愛さのカケラもないだろうし。
質でダメなら量で勝負だ!精神なので、ファンレターといったら私!てなるぐらいに、送ってましたね(*^^*)少なからず、知英ちゃんはそう思ってくれていたと信じております(え)
最近は忙しくてなかなか書けてないから、またちゃんと書こ\(^o^)/


あとは、辞めジュ関連の記事や、紫耀くんのcrazy youが最高だとただひたすら書いている記事がよく読んでいただけていたということで、フムフムと思ってました(笑)


来年もいっぱい書くぞー\(^o^)/

オススメの韓国女性アイドルご紹介します

KARAの時代から知英ちゃんの事が大好きな私ですが、韓国アイドル事情もそこそこ知ってます。なぜなら、昔そこそこいろいろと追ってたからです。一通りのことは経験してますよ。韓国サイン会行ったり、ぼったくりツアー行ったり、飛行機同便したり、認知されたり、プレゼント使ってくれたり…。
今でも韓国の番組見たりドラマ見たり音楽聞いたりしてます。なのでザックリはわかりますよ。
といっても、最近はめっきり女の子ばかり見ているので男の子アイドルはよくわかりません(笑)

韓国アイドルってどれかしらはハマるグループがいるんと思うんです!なので、私のオススメの韓国女性アイドルを紹介したいと思います!(ただ自分の好きな子を紹介するだけ)



まずは、

BESTie(べスティ)

f:id:showupup:20161117182428j:plain
この子たちは4人組の可愛い子たちです。

セクシーさ出してもセクシーに見えず、とにかく足が長くてスタイル抜群で、歌唱力もそこそこあって、爆モテ感満載な女の子たちです。(たまにギャルっぽく見える)
私が特に好きな子は末っ子のヘリョンちゃん。通称ろんろんちゃん(私が勝手に言ってるだけ)。ろんろんちゃんはとにかく細い!ろんろんちゃんの足は小枝なのかな?って思ってしまうぐらい細い!そしておめめクリクリで最高可愛い!!!最近は女優のお仕事しているみたいです。

BESTieちゃんは最近個々のお仕事が多いのか、グループではあまり活動していなくて曲も全然だしてないのです( ; _ ; )早くカムバしてー、


lovelyz(ラブリーズ)

f:id:showupup:20161217110523j:plain
この子たちは清純派アイドル!

とにかくブリブリ系が好き!でもダンスもキレがあって歌唱力もあるのがいい!っていう人にオススメです。
とにかく可愛い歌を歌ってくれます(最新曲はちょっと違ったけど)。

中でも私が好きな子は末っ子のイェインちゃん!
大人っぽい顔してるんだけど、末っ子で元気のいい子です。徐々に歌のパートも増えてきてて、頑張って!って感じです♡

A pink(エーピンク)

f:id:showupup:20161217110117j:plain
彼女たちは元祖清純派アイドルです!
今でも清純派なんだけど、最近ギャル感が増した気がする(笑)
この子たちは、もうそこそこベテラン組でひとりひとりの個性がちゃんと確立してます。そして、歌唱力が抜群!あとは、女子のプロがいます←
男子が好きそうな子たちなので、この子たちも爆モテなんだろうなと思わせられる。元気がほしい時は、彼女たちの「NONONO」を聞くと元気出ます。

私が特に好きな子は末っ子のハヨンちゃん。
ハヨンちゃんも末っ子ながらすごく見た目は大人っぽくて、キレイめ。最近さらに綺麗になってきたのでイイ男でもいるのか?(笑)
特に、REMEMBERの時のハヨンちゃんが大好き!!!

AOA(エイオーエイ)

f:id:showupup:20161217110305j:plain
この子たちは可愛い担当とエロ担当がしっかりと分かれていて、どんな人にもハマる子たち。
個々の仕事もそこそこあるし、バラエティも知ってます。デビュー当時はバンドをやっていたりもしたので、楽器もできるのかな?

私が好きなのはミナちゃん!
ミナちゃんはとりあえず、おめめクリクリで甘え上手。男の人がほっとけないタイプの子だと思う。完全に爆モテです。怒った顔もそれはそれは可愛いくて私もデレデレ。

Dal☆Shabet(ダルシャーベット)

f:id:showupup:20161217111141j:plain
このお姉さん方は、とりあえずエロい。
セクシーとかじゃないんだ、エロいんだ。←
とりあえず、jokerのMVを見てほしいんだけどウヒちゃんのエロさな。やべーから。抱かれ慣れてる感がすごい。←

そんなウヒちゃんが私は好きですよ。
あのエロさを私にも分けて欲しい。とりあえず、エロい。(何回言うんだ)


TWICE(トゥワイス)

f:id:showupup:20161217111500j:plain
この子たちは最近デビューしたばかりの子です。
日本人が3人います。サナちゃんは関西LDH出身なのできっと藤井姉妹と知り合いだと思う。
とりあえず、若い!!!キャピキャピしてて私はその輪にはは入れない←

特にミナちゃんが好きです!ミナちゃん多いですね(笑)AOAのミナちゃんとTWICEのミナちゃんは正確には字が違います。
ミナちゃんはキレイめな日本人。そしてしっかり者。鼻筋にあるホクロが可愛くて大好きです♡


HELLOVENUS(ハロービーナス)

f:id:showupup:20161117182725j:plain
ハロビちゃんは最近めっきり活動してくれなくて寂しい( ; _ ; )
可愛いっていうよりはとにかくキレイ!!!みんなキレイ!!!ナラちゃんは八頭身だし。
だから爆モテというよりは、キレイすぎて手の届かない存在の人たちって感じかな?

中でも私はアリスちゃんが好きなんですけど、アリちゃんは裏番長感がすごくて…(笑)強め女子みたいな感じの子です(笑)

SISTAR(シスター)

f:id:showupup:20161217113534j:plain
とにかくガングロギャル好きには1番ピッタリ!
でも、ガングロだからって甘く見てはいけません。歌唱力はピカイチ!ブロードウェイですか?レベルの超人がいます。
そんなガングロギャルの中に、唯一真っ白純白な子がおります。それが、ダソムちゃん!私は前からダソムちゃんがお気に入りなのですが、最近は姉さんたちに影響されてか、裏番長感が日に日に増しております(笑)

secret(シークレット)

f:id:showupup:20161217113843j:plain
シクリちゃんもそこそこのベテラン組。
ソナちゃんが脱退してしまったので、現在は3人( ; _ ; )でも、わりと今はソロ活動が多いかな?
リーダーのヒョソンちゃんはベーグルドルと言われていて(ベビーフェイス+グラマーの略)可愛い顔してボンキュボンです。
私はジウンちゃんが好きかな!ジウンちゃん、ソロ活動のときいっつも可愛い衣装なんだよね(*^^*)




韓国アイドルは移り変わりが早いんですよ。なので、どんどん変わってしまうから残念。本当は虹ちゃんとかポミニとか2NE1とか良いグループいっぱいあったのに、魔の7年目とかで解散してしまいました( ; _ ; )さみしい、



これはほんの一部ですので、ぜひ皆さんも機会があれば見てください~

Jr.大賞!私の清き一票を紫耀くんに

もうそんな時期なんですってね。皆さん、ちゃんと紫耀くんに入れてくださいましたか?(笑)
私も一生懸命考えながら書いていたのですが、これ気を抜くと全部「平野紫耀」になってしまうところだった。「〇〇っぽい」のが紫耀くんというよりも、紫耀くんが〇〇っぽいのを見てみたい!て、妄想を膨らましていくと、全てに当てはまってしまうんですよね。しかし、それではいけない!と私も頑張りました!そしてなにより、私の清き一票が紫耀くんと関ジュちゃんに投票されるように、そこは若干贔屓目に書きました(笑)
(そういえば、W誌にも投票ありましたので皆さん書いてください!)


せっかくなので、私がどんな感じに誰に入れたかちょっとだけ紹介しようかな?と思います\(^o^)/





◎恋人にしたい

もちろん平野紫耀ですがなにか?(笑)

これを投票する為に書いてるんだから当たり前に紫耀くんです!紫耀くんなんです!!!



◎総理大臣になってほしい

今江大地

これは迷ったよ!いつも紫耀くんがランクインしてるし、今年もして欲しいけど今江くんが総理大臣になったら無条件で世界は平和になると思うんだ!!!


◎ペットにしたい

高橋恭平

これも紫耀くんと迷った!ペットな紫耀くん最高に可愛いじゃんって。でも、アホな恭平くんをペットにできたらそれはそれで可愛いと思うんだ!


◎弟にしたい

高橋海人

弟に紫耀くんもほしいよ!ほしいけど、ここはやっぱり我らが海ちゃんでしょ。あんなに、可愛い弟に甘えられたらお姉ちゃんなんでも買っちゃう←


◎ワイルドな

赤名竜乃介

え、だってめっちゃメンタル強いじゃん(笑)


◎ドSそうな

松村北斗

ここでついに東京Jr登場!
これはさ、北ティの「平野担の気持ちわかるよ~、でも俺の方が紫耀のこと知ってるから(ドヤ)」ていうのが、ドSの塊だと思う。


◎いちばんおもしろい

福本大晴

関西1のギャグマシーンだからね!この前の体育会TVの本気の「ブッシュ!テーレー!」は気合い入りすぎてて笑った(笑)



◎友だちにしたい

岸優太

だって岸くんといたらずっと楽しそうじゃん(笑)
ずっと笑ってそうだし、絶対裏切らなそう!


◎指が綺麗

平野紫耀

これはなんとしても紫耀くん!!!何がどうなっても紫耀くんなの!!!(力説)
紫耀くんの爪が大好きなの!!!


◎ケンカが弱そう

高橋恭平

弱そうっていうか弱いでしょ(笑)みっちーにも言いくるめられちゃうぐらいだし、ナヨナヨしてるし。


◎既読スルーしてそう

浜中文一

紫耀くんもあまり返さないって言ってるけど、文一さんってそもそも、LI〇Eを使って無さそうだし、使い方知らなそう(笑)


◎一緒に旅をしたい

萩谷慧悟

もちろん紫耀くんと一緒に旅をしたいのは山々なんですけども!それは個人的な欲がでてしまうので(笑)
萩ちゃんと一緒にダイビングがしたい!萩ちゃんに教えてもらいたい!という願望。


◎女子力が高そう

大橋和也

存在が女子力の塊じゃん?じゃなきゃ、あんな上目遣いで見てこないでしょ。最近はカラコン入れてるなんていう噂も出てるだけありますからね!


◎綺麗好きそう

島健

なんかこじけんって変なとこにこだわってそう。だから、すっごいマメに掃除とかしてそうなイメージ。



こんな感じです(笑)
あとの項目は、平野紫耀だったり違ったり。




ここからは少し私の意見を。

紫耀くんって1位を取れる人材なのにいつも取れないのって、平野担が「私が頑張らなくても、紫耀くんは人気があるから…」ていう考えの傾向があるからだと思うんだ。まさに私がそれで今まで投票してなかったんだけど。紫耀くんも「1位とりたいな!」て言ってたし、私の貴重な一票は紫耀くんに捧げるのが使命だと思ったので今回はカキカキしました!
だから、紫耀くんが1位を取れないのは私たちに原因があるんだと思います。平野担1人1人が投票すれば紫耀くんは1位必ず取れるよー\(^o^)/って、自分自身に言いかけてます。

平野担って傍観者が多いイメージ。そのわりに、求めるものは求めるよね。フォトセとかステフォも一揆とまではいかないけど、紫耀くんの為によっこら買うぞ!ってあんまりいないと思う。もちろん、1セットはマストであと数セットっていう人は多いと思うけど。(それだけでもなかなかの売り上げにはなっていると思うけどね。)我ながら、博多座は意味わからない枚数買い込んだので、お口チャックです。
なんというか、紫耀くんが頑張っていることに甘えてるというか紫耀くんがセンターにいることに慣れてしまっているというか。紫耀くんだけが頑張っていて、私たちちゃんと恩返しできてるのかな?って、私紫耀くんのことちゃんと応援できてるのかな?って無限ループのドツボにハマります(え)
ごめんなさい、これは全て私の意見なのでスルーしてください。人それぞれ応援の仕方は違います(*^^*)


そんな素敵な紫耀くんに、恋人にしたいJr1位取ってほしいな~♡なんて、思っております( *´︶`*)

「北斗~ある殺人者の回心~」を読了して*かなりネタバレを含みます

来年、WOWOWドラマにて優馬くんの主演が決まった「北斗~ある殺人者の回心~」原作を読了しました。

北斗 ある殺人者の回心 (集英社文庫)

北斗 ある殺人者の回心 (集英社文庫)

読み終わって一言、

これ5話でまとまりますか?

たしか優馬くんのドラマって5話でしたよね?(違ったらすんません)5話で収まるような内容量じゃなかったんですけど。


回心*1とあるだけに、主人公である橋爪北斗の気持ちの変化を表したかったのではないかと、個人的には思った。



さて、本題へ。

以降ネタバレを含みます

たぶんドラマは裁判のシーンから始まるんじゃないかな?と個人的には思った(それか事件のシーンから)。裁判のシーンから始まり、過去を振り返りながら裁判していくのかな?と。そう考えると、裁判が5日間だったから1話ごと1日分ずつ放送するのもありなのかな?と。
なぜそう思ったかと言うと、読んだ方はわかると思うのですが本作品の半分が捕まった後の話なのである。読む前は犯してしまった事件自体がメインだと思っていたので、半分いくまえに事件が終わってしまったことには正直に驚いた。そういうところから考えて、筆者は裁判をメインで書きたかったのだと感じた。

話の流れは大まかに、幼少期→少年期→青年期と流れている。橋爪北斗が事件をおこしたのは20歳の時なので、まだまだ大人になりきれていない子どもなのかもしれない。物語は幼少期から始めるものの本作品の冒頭は

「橋爪北斗は誰かに抱き締められた記憶がなかった」

である。これはやはり、橋爪北斗を1から語り始めるのではなく、過去へ戻る形で話を進めていく意図があったのではないだろうか。なぜ抱きしめられたことがなかったのか、それを説明するのに幼少期から説明するのが1番いい流れだったのだと思う。

橋爪北斗の幼少期は両親からの酷い虐待のみであった。指示を出していたのは父である橋爪至高だが、母・美砂子も虐待に加担していたのは事実である。美紗子もまた、至高からの暴力を受けていたが、私が何より残酷だと感じたのは美砂子は至高からの暴力のはけ口を北斗にむけていたことだ。北斗は実の母から針金ハンガーで叩かれ、全身にミミズ腫れができていたのだ。後に美砂子は、この時のことを「叩いているうちに楽しくなっていた」と語っている。


そんなある日、いつまでも北斗の額に残るあの傷ができたのだ。
至高はドライバーで北斗の額をえぐり、その傷は頭蓋骨まで到達したのだ。この時の至高は北斗に

「忘れるな、お前は俺の息子だ。(中略)そのことを忘れないようにお前の額に刻んでやる」

と言っていた。もしかしたら、自分の命がもう短いことに至高は気づいていたのかもしれない。北斗はこの至高から攻撃を2度受けている。


北斗は父親譲りで頭が良かった。さすがの至高も受験勉強をしている北斗にはあまり強くあたらなかったという。入試が終わり、自己採点をする為に学校に行った北斗に急な連絡が入った。
重い腰をあげて北斗が家に帰ると美砂子が慌ただしく支度をしてた。至高が病院に運ばれたのだ。至高は精神的な病気で当分入院することとなった。そこからはあっけなかった。至高はその後、末期の膵臓癌が見つかり亡くなった。
「やっと平穏な日々がおくれる。」そう思っていた北斗だったが、実際はそうではなかった。

私はここで「母からの虐待が始まるのか?」と安易な考えを持っていた。しかし、実際はそれよりもさらに残酷であった。
美砂子は至高からの暴力に依存していたのだ。わざと至高に叱られた時の行動をし、息子北斗に自分のことを攻撃させていたのだ。北斗もまたそれを止めることができず、手を上げてしまうことに悩んでいた。
美砂子との生活の中で北斗は自分が父のようになってしまうのを恐れていた。このままではいつか美砂子を殺してしまうのではないだろうかと。そんな自分を助けて欲しく、ここで始めて児童相談所の富岡にそれを相談するのであった。富岡は後の裁判でも北斗側にたち、当時の状況を話してくれるのだ。
富岡のアドバイスにより北斗は美砂子の元を離れることにした。
美砂子の元を離れ生活する北斗の前に1人の女性が現れた。それが綾子だ。綾子はすでに何人も里子を育てあげているベテランで、北斗を里子として迎え入れた。最初の頃は、綾子を信じれず試すかのように悪さばかり北斗はしていた。そんな北斗を綾子は叱ることはなかった。

この作品の中で私が1番好きな一文がある。
それは悪事ばかりしていた北斗が綾子に、なぜ自分を叱らないのか?と問いただした時の綾子の答えである。

「こんなに大きくなるまで、もう十分なくらい北斗くんが叱られてきたからかな」

この暖かい言葉にもちろん感動したし、何よりこの言葉のチョイスに感銘をうけた。今まで小説に付箋など付けたことがなかった私が初めてそこに付箋を貼った(133ページ7行目)。
これらの綾子の愛情を機に北斗は人生で初めて、安らぎを得るのである。しかしそんな素敵な日々は長く続くことはなかった。

綾子に肝臓癌が見つかったのである。

人生はなんて残酷なんだろう。やっと、北斗にとって安らぎの場所が見つかった矢先に、その大切な人を北斗から奪おうだなんて。
しかし、残酷なことはこれだけではなかった。末期の癌と診断された綾子につけ込むかのように、医療詐欺にあってしまうのだ。末期の癌が治ると言われ高額の波洞水という水を毎日購入していた。ただそれを飲むと綾子が喜んでいるようで、北斗は金額を綾子に教えることなく毎日払い続けていたのである。そのお金は綾子が北斗の学費の為にと、貯めていてくれたお金だった。
もちろん北斗も薄々詐欺だということは気づいていたものの、綾子を見ると辞めることはできなかったのである。このまま綾子には伝えずにいよう、北斗はそう心に決めていた。しかし、それまでもうまくいかなかった。綾子が亡くなる数日前に綾子に詐欺の事がバレてしまったのだ。綾子はそのまま失意のうちに亡くなってしまう。心の支えを失った北斗には波洞水の開発者である生田友親への復讐心しか残っていなかった。

北斗は生田を殺す為に、用意周到に準備をしてついに決行の日をむかえた。すでに詐欺容疑で逮捕間近となっていた生田に北斗は焦っていたのだ。生田の会社にて待てども戻ってくることのない生田、それをまつ北斗は持っていたナイフを従業員に見られてしまう。焦った北斗は気が動転していたのか、従業員を殺めてしまうのだ。そして、また1人それを見た従業員を殺めてしまった。

北斗はすぐ次の日逮捕された。
事情聴取においても北斗は「今僕がここを出たら、真っ先に生田を殺しに行く」と生田への殺意を隠すことはなかった。


若いのにこんなにも沢山の経験し、つらいことばかりなのに生田を殺すこともできず、北斗を不憫にも思った。どこまでこの作品は北斗に試練を与えるのだろうかとも思った。しかし、生田を殺せなかったことがこの作品のミソであったのだ。
予定通り生田を殺すことができていたら、裁判など一瞬で終わっていただろう。しかし、殺すつもりではなかった2人を殺めてしまったことで、物語は盛り上がるのだ。
北斗は被害者に対する殺意はあったのだろうか?衝動的なものではなかっただろうか?そして、何より北斗の幼少期の経験が極刑か減刑かを左右することとなった。もちろん、私自身も虐待されてきたから犯罪を犯してもいいなんて理由にはならないと思う。減刑に対してもそうだ。でも、北斗のことを知れば知るほど、果たして刑をくだすことが正しいのだろうか?と考えさせられた。

日本には死刑という極刑*2がある。これは、死を持って罪を償うということ。少年犯罪でも初めて死刑判決が出たことは記憶に新しいだろう。現在では約7年~15年程で刑を執行されたような気がする(曖昧)。
日本において、死刑の次に重い刑は無期懲役である。日本に終身刑は存在しない。無期懲役では、何も問題なくいればある一定の期間で刑務所を出ることができる。現在は約35年ぐらいだろうか。例えば北斗の場合は20歳なのでだいたい35年刑務所にいて、その後でることができたとしても、55歳。まだまだ若い年齢ではある。そうやって、社会に出てくることがいいことなのか、悪いことなのか。難しい問題である。私は死刑と無期懲役にはあまりにも差がありすぎると感じている。

話を戻そう。
北斗は極刑か、もしくは減刑かで裁判されることとなった。罪のない2人の女性を殺めたのはもちろん大罪である。北斗は自分が死刑になることを望んでいた。どんな理由があれ、自分は大罪を犯したのだと自覚していたからだ。それに北斗は自分の過去を掘り起こされるのを嫌がった。虐待をうけてかわいそうな子だとが同情されるのが嫌だったようだ。北斗の望みは叶わず、裁判では全面的に北斗の幼少期の虐待のことが取り上げられた。
証言台には児童養護施設の富岡も立ってくれた。富岡は「僕が見てきた子何千人の中で、北斗くんは5本の指に入るぐらい酷い扱いをされていた。(ニュアンス)」と語っている。それほどまでに北斗の幼少期が悲惨なものであった。だが裁判官に「では、北斗くんの他に犯罪を犯した子はいますか?」という問に、「…いません。」と答えたのだった。

ここで私はハッとした。
虐待をされていたから犯罪をおこすことは必然ではなく、ほとんどの人がまっとうに生きているんだと。

証言台には富岡の他に、北斗と同じく綾子に里子として育ててもらった明日美もいた。彼女は北斗のことを本当の弟のようにかわいがっていた。もし北斗に極刑が下った場合、面会できるのは親族のみとなる。それをおそれた明日美は北斗に婚姻関係を求めた。これは明日美が橋爪北斗という人間そのものを好いていたというのもあるだろう。しかし、北斗はそれを受け入れなかった。自分のせいで配偶者が死刑囚になることをおそれていたのだ。
北斗も読者も明日美が切り札だと考えていただろう。もちろん私自身もそう考えていた。

北斗にも知らされることなく、本当の切り札である人物が法廷に現れた。

北斗の実の母である美砂子である。

美砂子の登場に北斗は動揺して感情を露にした。冷静を保っていた北斗があんなにも暴れたのは、あの時ぐらいだろう。
美砂子は幼少期に北斗にしてきたことを全て話した。自分の社会的立場が悪くなるのは分かっていたはずなのに、本当に全部さらけ出したのである。そして、その場で美砂子と北斗は親子の縁を完全に切ったのだった。

この作品の中でもう一つ、私が好きな表現をしている所がある。これは、内容と言うよりは言葉のチョイスが絶妙で、好きな表現だ。北斗の過去が法廷で語られた際、北斗の額にできた傷について話が出た。富岡が「それは父親にドライバーでえぐられたからだ」と言った時の表現だ。

「その場にいた人々が一斉に息を吸って、法廷の空気が薄くなった。」

そこにいる全ての人がハッと息を呑んだ音が聞こえてくるような表現である。(434ページ4行目)

北斗側だけが証言台に立つ訳ではない。
被害者遺族も証言台に立った。1人目の遺族は「家族を返してくれ!」と北斗に極刑を求めた。もちろんそれは当たり前の感情であると思う。自分が同じ立場だったら、同じことを言うだろう。
2人目の遺族は少し違った。家族を返してほしいのは当たり前だが、北斗に「生きて罪を償ってほしい」と言ったのだ。ここの表現・言葉は私には伝えにくいのでぜひ作品で確認して欲しい。


物語はついに終盤へと向かう。
ここまでしっかりと書いていてなんだが、結果は作品を読んで確認して欲しい。
橋爪北斗の壮絶な人生を、作品を通して感じてほしい。


読了して正直、優馬くんが演じる橋爪北斗が想像できなかった。でも、だからこそ楽しみなのも事実である。
優馬くんが演じる橋爪北斗はいったいどのようなものになるのだろう。今から楽しみである。

優馬くんの主演ドラマ「北斗~ある殺人者の回心~」は2017年にWOWOWドラマにて放送予定です。
きっとレンタルも出るでしょう。それまで待てるか不安でしたが、まさかの友だちがWOWOW加入していて、ダビングしてくれるということなので甘えようと思います(*^^*)


長々とお付き合いありがとうございました!
ぜひ、皆さんも読んでみてください!

*1:回心(かいしん)[名](スル)キリスト教で、罪のゆるしと洗礼によってひきおこされる、心の大きな転換。@goo辞書より引用

*2:最も重い刑。死刑。