SHOW!SHOW!SHOW!

紫耀くんの相手役が知英ちゃんになる日まで

未満警察も残り1話!気になる点まとめてみました

タイトルにあるように未満警察も早い事で残り1話となりましたので、せっかくだから9話見てからの気になった点をまとめてみました。

余談ですが大好きなクリミナルマインドのシーズン14がCS基本チャンネルにて放送が始まったので、毎週欠かさず見てます!WOWOWではシーズン15始まるみたいですね。


さて、本題に入る前に前回書いた記事は以下です

showupup.hatenablog.com



これ書いてから驚くほどにアクセス数が伸びて驚いてます。
どこから見つけてくるんだろう?検索すると出てくるのかな?(ちなみに現在Twitterとは連動させてません)

ま、とりあえずそれはおいといて基本的な未満警察の内容とスコップ男については状況記事に書いてあるのでそこから確認ください。

それを踏まえて、9話を見た感想と気になる点、そして考察です。


9話途中まで見ていた私の一言は

「また伊勢谷さんかい!笑」

「まさかカイくんだったりしないよね?」


でした(笑)

伊勢谷さん説はかなり出ていましたが、それだとありきたり過ぎないか?と思っていたし、韓国原作ドラマでの伊勢谷さんの犯人率が上がるよなって思ってました(笑)
それにあと1話あるのに今出すかなーって。


あの動画を見るかぎり、被害者を埋めていた(スコップを立てていた)のは伊勢谷さんのようですが、その前にも映像があったようですね。

なので伊勢谷さんが殺したわけではなく隠蔽を手伝わされただけかなんかで、次回の最終回で真犯人が判明するのではないかと思っています。
ちなみに隠蔽をするように命令したのは木下ほうかさんで、伊勢谷さんはその罪を認めろと言ってるのではないかと考えてます。

ジロちゃんが「カイくんを守るために見せたくない」と言ったので、まさかのカイくんなのか?とも一瞬思いましたが、ないでしょうね。夢遊病で犯行時の記憶ないなのかな?て思いました(クリミナルマインドにありましたね)



さて、9話を見て気になった点(違和感)をもとに再度考察してみます(^^)


まず普通に1番気になったのは

なぜあの動画を冬美ちゃん持ってた?

でした。そして、持っていたならなぜ当時出さなかったのか?という疑問も残りますね。


それに関してもう一つ、
冬美ちゃんの持ってたガラケーが女性のものぽくないな~、と感じました。

あのガラケーは冬美ちゃんの物かと思っていたけど、そうではないのかな?と考えました。


そうなるとあのガラケーは誰のものなのか?


考えたのは以下の4つです
①冬美ちゃんの物
②冬美ちゃんの兄or父の物
③太郎の物
④本当に誰の物なのかわからない


この4つを踏まえての考察です。

ちなみに前回の記事では政治家の息子・1件目の被害者の関係者・太郎のどれかが真犯人なのではと考察しました。
9話を見ての真犯人の予想は大きくは変わってません。
今もそのどれかだと思っています。


それに先程のガラケーの件を合わせて考えてみました

①冬美が真犯人説

これは9話を見て新たに出てきた内容かと思いますが、そうではなくて1件目の被害者と冬美に繋がりがあるのでは?と考えました。

1件目の被害者は政治家の孫とかでしたよね。女子高生という情報も出ていました。

そこで一つ。

1件目の被害者は冬美の同級生又は知り合いなのではないか?
そう考えると、1件目の被害者の関係者というのが当てはまります。

それにシリアルキラーて自分の事件にか関わりたがる所があるから、自分で情報出したのかな?と。

②冬美の兄or父が真犯人説

冬美ちゃんに兄がいるかは分かりませんが、どちらか(親類)が真犯人でガラケーもその人の物で冬美ちゃんが何かをきっかけに見つけてしまったのではないでしょうか。


ちなみにこちらも冬美が1件目の被害者の同級生又は知り合いを前提としてます。
それで被害者を知って近づいた的な。


この①②だった場合、なぜ伊勢谷さんが隠蔽を手伝わされたのか?となりますが、実は冬美ちゃんは政治家の娘だったと考えてます。

③出てきてない政治家の息子が真犯人説

まだ本編に出てきてない政治家の息子が真犯人で、犯行の様子を記録に残したくて録っていたのはいいけど、アホだからそのまま忘れて伊勢谷さんのところまで撮れてたとか。

そして、親に言って警察に根回しして事件を隠蔽してもらった。
まぁ韓国ドラマでよくあるやつですね

ガラケーはどっかで落としてきちゃったかな(笑)
そして、冬美ちゃんに拾われちゃったかな(笑)


④やっぱり太郎が真犯人説

私の中でやっぱり大本命は太郎で、太郎だったら面白いのになって思ってしまいます。
もちろんそうだったらジロちゃん可哀想だしつらすぎるけどね。

実は太郎が真犯人で、自分の犯行を記録しておきたいとかで録画してたのかな?と。

そのガラケーをなぜ冬美ちゃんが持っていたのかという点は、太郎が事故にあった現場にたまたま冬美ちゃんがいて、そこで拾ったのではないか?と考えました。

なのでそうなると前回考察していた、太郎殺された説はなくなりますね。

又はやはり太郎は殺されていて、その現場に冬美がたまたま居合わせたという可能性もありますね。



ただ太郎が真犯人だった場合、なぜ伊勢谷さんが被害者を埋めたのか?という疑問が残ります。

太郎真犯人説以外の上記の3つでは伊勢谷さんが木下ほうかさんに頼まれて埋めたと考えていたので、ここではそれが当てはまりませんね。

太郎って警察官ではなかったですよね?うーん、太郎も警察学校行ってたのかな?

だとしたら、とんだサイコパスですよね。

それか伊勢谷さんのお友達とかなのかな?そうだとしても、警察官の伊勢谷さんが自主的に隠すことは無いよね。

やっぱり太郎説に無理があったのだろうか…。
そうだったら、面白いと思ったたんだけどな(´・_・`)


太郎が真犯人説のそこだけがわからない点です。




「真犯人は警察官だ!」と呪文のように言ってますが、それこそがミスリードな気がして仕方ないですね。


あと、あの迷彩のマントを来ていたらスコップ男と断言するのは安易ですよね。
模倣犯が使用できるぐらい、入手するのが簡単なものなのでそれで判断するのはいかがなものかと思いますよね。


まあ、1番ありえるのは政治家の息子とかだろうな~と思っております。




最終回が楽しみですね(*^^*)


以上!

キンプリがワートリの隊に入ったら

キンプリ×2次元企画第3弾!
今回はワールドトリガー(以下ワートリ)です!!!
ワートリ読み始めたのが連載再開からのド新規ですが、ご了承ください。
金曜23時からBSでアニメ再放送してます!そして、アニメ2期決まってますので、ぜひ見てください!!!(切実)


ワートリってキャラ数が多いので若干の隔たりがあります…。好きなキャラを贔屓してしまうところあります(笑)

ハイキューの時みたいにキャラに当てはめるか、ヒロアカの時みたいにボーダーにキンプリいたらみたにいするか悩む…。
とりあえず、書きやすそうなキンプリちゃんがボーダーにいたら、ポジションとどの隊に入ってそうか考えようと思います!


ワートリは正直前情報の説明が難しい…。
ある日、三門市にネイバーと呼ばれるバケモノがきて、ボーダーと呼ばれる機関ができて…、やっぱり難しい!私もだいたいはわかってるものの説明するとなるとどうすればいいかわかんないから、本当に難しい…。早い話、読んでいただけたらわかります!!!面白いから本当に読んで欲しい!!!めっちゃ考えられて作られてる作品なので、最初はわからなくても読み進めていくとどんどん面白くなってきます!!!話がわかり始めてくると、めちゃくちゃ面白くなってワートリを欲するようになるから!!!遅効性SFだから!!!!!



私は小南ちゃんが可愛くて好き!強い女の子好き!
そして、声がアルフォンス*1!!!!


はい、前情報がかなり薄いですがもう進めちゃいます(笑)




まずは紫耀くん!!!

紫耀くんはトリオン量多そうだし、射手(シューター)が合いそう。むしろなんでも器用にできちゃいそうだから、木崎レイジさんのような完璧万能手(パーフェクトオールラウンダー)目指せると思う!!!
既存の隊に入れるとしたら、実力をかわれてA級1位の太刀川隊で出水と仲良くしててもいいし、諏訪隊に入って諏訪さんに可愛がられるのもいいし、玉狛第一(木崎隊)でとりまるに小南ちゃんと一緒に騙されてるのも可愛いな~♡
二宮隊にも入れたいけど、二宮さんのこと苦手そう(笑)
あと、荒船隊で1人だけ攻撃手(アタッカー)であとの狙撃手(スナイパー)3人で、サポートていうの良さそう!!!そうしたら、荒船隊がドンと上位にくい込んできそうですよね!!!




岸くんはイニシャルKだし、個人的には加古隊に入ってほしい(笑)
加古さんに「入るわよね?」て言われて断れなくて「は、はい」て無理矢理入らされてそう(笑)
ポジションは銃手(ガンナー)かな。攻撃手とか狙撃手とかはちょっと合わなそうだから(笑)ちなみにハンドガン型使ってそう。
加古隊じゃなかったら、香取隊とかもいいかな!やっぱり強め女子の隊に入れたい欲が…(笑)



海ちゃんは影浦隊がいいと思うんだよね!
カゲの副作用(サイドエフェクト)の関係でも海ちゃんなら大丈夫そう!カゲに変な感情向けなそうだから、カゲが一緒にいてもイライラしないかなって。
ポジションはカゲと2人で攻撃手かな(^^)なんか意外とまったりした隊になりそう(笑)ユズルのこと可愛がりたいんだけど、ユズルに邪険に扱われてゾエさんに相談してそう(笑)


廉くんは迷うな~、なかなかいい感じの隊があるからな。
個人的には生駒隊とか良さそうかなって思った!関西組でワイワイできそうだけど、隠岐のイケメン感が薄れちゃうかもしれないね(笑)
あとは、荒船隊で狙撃手やるのもいいかなって!廉くんは近距離とか中距離よりも遠距離攻撃の方が得意そうだと思ったので。あとは、鈴鳴第一(来馬隊)とかもいいかなって!本部所属よりも支部所属っぽいかなって(笑)来馬さん優しいから懐きそうだし、太一のことは全力で可愛がりそう!!!


いわちはやっぱり嵐山隊かな(^^)
ボーダーの宣伝隊、アイドル部隊と言われるぐらいだからお似合いですよね(^^)1人多くなってしまうから、ごめん佐鳥…(笑)←おい
ポジションは、銃手とか狙撃手あたりかな?


神宮寺は柿崎隊かな!
柿崎さんに「お前たちは才能があるよ」て言われてそう。
ポジションは万能手(オールラウンダー)かな。アサルトライフル型のガンナー使ってそう。
東隊もいいね、そして東さん信者(笑)




ワートリは本当に面白いので是非とも読んで欲しいのです!!!!
ワートリ大好きなので、私には珍しくワートリだけは本誌派です(^^)

ワートリの面白さって口で説明するのが難しいので、とりあえず9巻まで読んでくれ、て感じです。

そして、そこまで読んだ時には気づかないんだけど後々気づくののが、「そこまでがプロローグだったのか…」です。

そして、また1巻に戻って読み返す、という無限ループは繰り返すのがワートリです。

あとは葦原先生がポロっと凄いことをこぼれネタ程度にバラしてくるところとかも、すごいです。
現に最新刊でそれがありまして…、「前に書いたかもしれませんが~」と初出し情報がおまけページにあって、「初出し!これ2次創作で見たやつ!」てワ民*2が騒ぐっていう(笑)




まあ、なにより葦原先生のお体が1番大切なので、葦原先生ご無理はなさらないでください。
ワートリが読めるだけで幸せな世の中なのです!!!!!


以上!次回は何でキンプリ妄想しようかな~

*1:ハガレンアルフォンス・エルリック

*2:ワートリファンのこと

未満警察 スコップ男(真犯人)考察【追記あり】

ブログ書くの完全に年1とかになってますね(笑)
去年に関しては現場まとめすら書いてない


今回はタイトルにあるように「未満警察 ミッドナイトランナー」のスコップ男の犯人考察しようかなと思います。


この自粛期間中、何をしてたかって聞かれたら朝から晩までクリミナルマインドをひたすらに見ていたと言っても過言ではないぐらいクリミナルマインド見てました。

クリミナルマインドとは米国の人気ミステリードラマです。
本国では今年ラストシーズンが放送予定とかなんとか。
私は只今、CSテレビで放送中のシーズン14を見てます。


そんな感じでクリミナルマインドをひたすらに見た結果、シリアルキラー*1の特徴とかいろいろ勉強になったので、それを参考に考察します。




大前提にスコップ男の事件内容はドラマを確認してください。

簡単に説明すると10年ぐらい前?に連続殺人事件(3件)があって、現場にスコップが刺さっていたから「スコップ男」と呼ばれてる的な感じです。
当時、犯人とされる男が捕まりましたが実は無実(免罪)だったという内容です。

さらに現在また同じ事件がおこり、本格的に免罪なのではないか?と、捜査を再開しました。



ちなみにクリミナルマインド的に言うと「スコップ男」のように愛称を付けるのはよくないらしいです。
こういうシリアルキラーはナルシストで承認欲求があるので、名前を付けることで有名人になったかのようになり、犯行が加速すると言ってました。
しかも、"男”と断言しちゃってるのも先入観をつけてしまいますね。
まあでも実際にシリアルキラーは男性のことが多いし、今回の事件では防犯カメラに映る男性の姿が映っていたようなので"男”と断言してるんでしょうね。(免罪として捕まった人も男性だったので)



当時犯人として逮捕された男は2件目の事件の被害者の夫で、免罪を主張しておりました。
ドラマ後半では4件目(現在)の事件は模倣犯であったことがわかりますが、犯人とされていた男のアリバイも見つかり免罪だったとされました。


まず2件目の被害者の関係者が犯人というのがシリアルキラーとしてはおかしいなというのがありますね。

クリミナルマインド的に言うと、きっかけとなる事件は犯人と被害者が関わりがあることが多いので、1件目の被害者の周りを探すのが1番良さそうですね。

1件目の被害者は政治家の孫とかなんたらとか言ってた気がするので、政治絡みの可能性がありますね。

政治絡みというか真犯人は政治家の息子とかそういう類で、政治の力で揉み消している(別の人を犯人にする)のではないかというのがひとつあります。
ちなみにこれは韓国ドラマでよくあるやつですね。

ただこの真犯人が本当にシリアルキラーだとしたら、最後(3件目)の事件から長い期間犯行をしていないのが納得いかないんですよね。
クリミナルマインド的に言うと、シリアルキラーは殺人衝動を抑えることができず、過激になっていくんですよね。


そうなると真犯人は、物理的に犯行できない理由があるのではないか?と考えました。

なので

①犯人が怪我・病気をしている
②別事件で逮捕されてる
③すでに死んでる

のどれかだと思っています。
または、実は犯行を繰り返しているが見つかっていない、という可能性もありますけど。


あとは警察関係者という可能性ももちろんありますね。(最近この手の話多いですよね)
犯行の証拠などを自分のいいように書き換えて、不利になるものは削除して実は犯行を繰り返しながらいるのかもしれないですね。
ただそうなると、スコップにはあまり理由がなかったのか?と疑問が残りますね。スコップは何かしらの犯人の儀式で象徴なんじゃないかと考えてます。


例えば政治家の息子の犯行として、事件をもみ消して犯行を止めるように言われただけで果たしてシリアルキラーとしては殺人欲求を抑えることができるのだろうか。
もしかしたら、殺人まではいってない小さな事件は起こしているかもしれませんね。



ということで、いろいろ考察してきましたが、まずは1件目の事件の関係者が真犯人である可能性が高いと思っております。

それを踏まえて、現在は物理的な理由で犯行ができない状況にある又は、犯行は続いているが巧妙にもみ消し続けているのどちらかではないかと考えられます。



ここまで考察してきたけれど、「そう来たか!」と思うようなどんでん返しがあったら面白いな~、なんて思っています(^^)

最終回までには、きっと真犯人も判明するかと思うのでそれを楽しみにしてます!



とりあえず、はよクリミナルマインド見たい(え)



【追記】

ここから追記です。

8/15放送の第8話を見て思ったことを書いておこうと思います。


そしてまさかのサラサラっと考察書いたことにより、めちゃくちゃアクセス数伸びててビックリしました!
さすが未満警察の力!!!!


さてさて8話ラストに原田泰造さんが怪しそうな雰囲気出てましたね。

個人的にはここで怪しそうに出す人は真犯人ではないと思っているので、これはミスリードなのでは?と考えています。


そこで1つ考えたんですが、それが

これ、太郎が関わってるんじゃないか?

という点です。


補足ですが、太郎さんはジロちゃん(平野紫耀)のお兄さんです。

太郎さんは事故で亡くなったということになっていますが、何かしらありそうだな?とは感じていたので、これから先その話が出てくると思ってました。

それにプラスして未満警察のこれからの軸となる事件がスコップ男なのだとしたら、太郎も関わってくるのではないか…と。


太郎が関わっていると仮定して、2つ仮説をたてました。



まず1つ目は、太郎が真犯人説

これの場合、上で書いた「③すでに死んでいる」が当てはまることになります。
しかし、それは9年前のことではないのでそれまで犯行が止まっているのは恋人ができたからとか、または当時未成年だった太郎が他の事件で少年院に入った、なども考えられます。

そして、事故で死んだことになっていますが実はそれを知った誰かに殺されたのではないか?と考えております。

ここで太郎を殺したのは木下ほうかさんで、それの「罪を告白しろ」なのではないかと考えています。
なぜ殺したかは、「免罪であることを認めたくなかった」という単純な理由だったのではないかと。



そして2つ目は、真犯人を知ってしまった為口封じの為に殺された説


2つの仮説にどちらにしても、太郎は事故ではなく殺されたのではないかと考えています。

太郎は何かをきっかけに真犯人を知ってしまった又は、1件目の被害者が知り合いだった等で正義感から独自に犯人を探していて、真犯人にたどり着いてしまい、それを知った真犯人に殺されたのではないか。



そして、次回予告でジロちゃんが見ていた動画はその映像だったのではないでしょうか。


ちょっと考えすぎかとも思ったけど、ありえないぐらい繋がってるのも面白いかな?と。


でもこれが当たっていたら、まじでジロちゃんつらすぎるよね…。
しかも仮説1だった場合は、警察官になれない可能性も出てきますね。


それはそれでつらいよ、ジロちゃん( ; _ ; )


伊勢谷さん真犯人説も上がってますが、そうなると「また伊勢谷さん犯人かい!」てちょっと残念な気がしますね。

まあ、それもとんでもないサイコパスシリアルキラーだったら許すけど、それだったら余罪はたくさんありそうですね。



来週は24時間テレビで、未満警察の放送はお休みになるので再来週か~!
気になっちゃいますね(^^)



ちなみにクリミナルマインドだと、リード事件に巻き込まれがちでマジでかわいそうです。
闇が深すぎてつらいです。


以上!

*1:シリアルキラーとは一般的に異常な心理的欲求のもと、1か月以上にわたって一定の冷却期間をおきながら複数の殺人を繰り返す連続殺人犯に対して使われる言葉である。ほとんどの連続殺人は心理的な欲求を満たすためのもので、被害者との性的な接触も行われるが、動機は必ずしもそれに限らない。猟奇殺人や快楽殺人を繰り返す犯人を指す場合もある。

ういらぶ。のキャストが私的に最高な件

本当はういらぶ。が公開する前に更新しようと思って下書きに眠らせておいた記事です。気づいたら、もう公開してたし、むしろ上映期間終わってるし、DVD出ちゃったよ!てことで、DVD発売おめでとうございますという気持ちをこめてブログ書きます。


さてさて、題名にもありますが今更ながらに、「ういらぶ。」のキャストが私的にかなり最高なのです!!!!!


ういらぶ。」のキャストをキャスティングされた方に私は土下座で感謝を申し上げたい!!!!!
そのぐらい、私にとって最高のキャストが揃っております。



まあまず、紫耀くんが出ているのでそれは当たり前に最高です。どんな内容だって見に行きます。

そしてお相手が桜井日奈子ちゃん!
ひなちゃん可愛いから大好き~♡
私の好きな女の子のタイプてわかりやすいみたいです。はい、ひなちゃんはドストライク♡
しかも、ひなちゃんは私と誕生日が同じということで、勝手に親近感わいております(笑)
前に優馬くんと舞台やってたことありましたよね?見に行きたかったけど、タイミング会わなかった…(TT)

もうこの時点で最高なのに、追加キャストに最近推してる子が来たのよ!!!

桜田ひよりちゃん!!!


ひよりちゃん可愛いの~(´ω`*)
めちゃくちゃ可愛いのよ!!!そして、演技が上手い!!!


私が桜田ひよりちゃんを知るきっかけになったのは、映画「祈りの幕が下りる時」です。
東野圭吾さん原作で加賀シリーズの「祈りの幕が下りる時」ですね。映画については前にブログに書きております。感動した!!!涙が止まらなかった(´;ω;`)


祈りの幕が下りる時」に出ていたひよりちゃんを見て、

なんて素晴らしい演技をする子なんだ!!!!

と感動し、そのままファンになりました。


イベントがあったら絶対に行きたいと思ってるんだけど、なかなか無くて行けてないです…。
それこそ、ういらぶ。の舞台挨拶とか行きたかったのに、取れるはずが無いよね…て感じでした(´・ω・`)


いつかひよりちゃんのイベント行ってきますので、その時はまた報告しますね!!!!!





ちなみに今年夏には知英ちゃんとひよりちゃんも出演している「東京喰種」公開されます!!!!!!!

舞台挨拶は何としても取るゾ!


知英ちゃんには顔バレしてるので、さすがに♡ひよりちゃん♡ボードは持てませんね(笑)そこはしっかり知英ちゃん応援します( ´ω` )/




そんなこんなで、ういらぶ。キャストが私得というか最高すぎっていう話なんですが、ムフフ( *¯ ꒳¯*)これ見てください!!!!

どーん!!!!!

f:id:showupup:20190510005535j:plain



ひよりちゃんのサイン入りブロマイド付きういらぶDVD届きました!!!!!


期間中にひよりちゃんの事務所で注文すると、サイン入りブロマイドが手に入るということで注文しちゃいました♡♡♡♡

しかも写ってませんが、右側に名前も書いてあります♡

下の名前にさん付けで字もキレイで萌えました(´ω`*)



ハァ、幸せだ!!!


ゆっくりういらぶ。堪能させていただきます。

キンプリがヒロアカの世界にいたら

さあ、キンプリ×2次元企画第2弾!
この前はハイキューのキャラにキンプリを当てはめてみましたが今回は僕のヒーローアカデミア(以下ヒロアカ)にキンプリがいたらどんな個性持ってるかな?ていうのを考えてみます。

ヒロアカの場合は前情報が必要かと思うのですが、簡単に言うと人口の8~9割が「個性」と呼ばれる特殊能力を持っている世界で、主人公たちがプロヒーローになるために切磋琢磨する話です(雑)面白いので詳しくは漫画を読んで確認してください。
ちなみに私はアニメ派なのでアニメ(1期~3期)の内容になりますので、ご了承ください。(4期早くみたーい!!!)とか言ってたんですが、普通に漫画を大人買いして最新刊まで読みました!とりあえず4期がクソ楽しみだけど、早くホークス出てきてくれ(え)


キンプリがヒロアカの世界で個性を持っていたら、どんな個性を持ってるかな?て勝手に考えます。


まず紫耀くんはとりあえず筋肉増強型の個性かな。
わりと強個性でプロヒーローになっても、かなり活躍してそう。あとは顔面の良さからもメディア露出もわりと多めのプロヒーローかな。紫耀くん戦いとか好きそうじゃないので、対ヴィランよりも人命救助に力を入れてる事務所に所属してそう。
ヒーロー名は「SHOW」。


岸くんは考えてて面白かった!とりあえず蕎麦系の個性だと思う(笑)
例えば手からめっちゃ蕎麦出てきて、それで攻撃するプロヒーローでヒーロー名は「KC」。
それか砂藤力道くん的な感じで、蕎麦を食べると攻撃力アップするとか。でも岸くんのことだから、蕎麦アレルギーとかで蕎麦食べられなくてほぼ無個性状態とかだったら本当笑う(笑)


廉くんは個性なんたらの前にとりあえずベストジーニストのサイドキックだよね!でもそれで、前髪をかっちゃんみたいに8:2とかにさせられるのだけが悩みだったりするよね(笑)
個性的にはそんなに強個性でもない普通の個性だと思うな。でも強個性じゃないからこそ努力してプロヒーローになったんだろうな。なんだろ、時間とか止める個性とか良さそう(それ強個性じゃんか…)。
とにかくベストジーニストを崇拝してて、ぴっちりジーンズ履いてるんだろうな。ヒーロー名は「ジーニストレン」。


岩橋くんは野球系の個性。
手をバットにできるのと、ボールを体から出せてそれで攻撃というか野球選手になりそう。
でもヤオモモみたいに肌が出てるところからしかボールは出てこないから、わりと肌を露出するような格好になるね。基本右手はバットにするから、タンクトップだね。ヒーロー名は「いわち」。


海ちゃんは絵描き系の個性がいいな。
無難だったら描いたものが実体になる的などっかで見た事のありそうなものかな。
でもそれだけだと二番煎じなので、うーん。
瀬呂範太*1的な感じで名前から個性を考えると海が関係する何かがいいかもしれないね。
水出す個性はいっぱいいそうだから、海水出す個性とかでもいいかも。水分は空気中の水分だけど塩分は体内から出るからめっちゃ塩飴持ってるみたいた(笑)ヒーロー名は「KAI」。


神宮寺さんは空手やってたからそれを活かしたい。
切島くんと同じだけど硬化に空手加わったらマジで最強になるよね。
まあ、切島くんと同じ個性でもつまらないので他に考えてみると、接近戦が得意かと思うから触った相手の体力を奪うとか、そういう意外と強個性。でも触らないとダメだから、遠距離戦は不得意なんだよね。ヒーロー名は「ジン」。


と、あっさり終わってしまったんだけど考えるの楽しいよね~(*^ω^*)

早く4期始まらないかな~、4期は推しが大活躍するので本当に楽しみ!やっと推しが出てくるんだよ!!!

10月まで待てないよ~


とりあえず、1月13日からBSで再放送始まるので、ぜひ見てくださいな\(^o^)/

*1:せろ はんた:テープの個性

#2018年の現場を振り返る

年末に書き出すとアワアワするから、早めから書き始めておこうと思います。

今年の総現場数は55!

2016年は70ちょっと、
2017年は64ぐらい、

年々少なくはなっているんですね(笑)



今年は何より、

キンプリデビュー!!!!!!


これが一大イベントでしたね!



この日が来るのをどれほど待ちわびていたか…、
デビューに関しての思いの丈は下記ブログ参考。

showupup.hatenablog.com



個人的には今年はかなり映画の舞台挨拶行ったかな?て感じでした!
普通に映画もたくさん見に行った!



◎1月

ハピアイ

今年は何回入ったっけ?あまり覚えてないんですが、週1も入ってなかった気がする。
ちびちゃんがガチャだったから、毎回祈りながら見に行ってた気がする(笑)

知英ちゃんFCイベント

今回は珍しく席が良くて、知英ちゃん可愛くて、大好きだな~♡てなった( *´︶`*)
誕生日おめでとー!って、できたの本当に楽しかった!!

JYリリイベ

ファンミの次の日だったから、ファンミの感想言ったりした!
撮影の合間だったこともあってお疲れ気味だったけど、伝えたいこと言えたし良かった~♡

エストコンサート

まさかの神席で驚きすぎて、どこ見たらいいかわからなくて(笑)
あんな席、もう一生来ないかも(笑)



◎2月

SHOCK

まさか今年も行けるとは!!!優馬くん見れて良かった~(*^ω^*)

「レオン」舞台挨拶

今年はいろんな舞台挨拶行ったけど、レオン活が1番楽しかった!!!
日舞台挨拶全部回って、ライブ付き舞台挨拶も行って、レオンもいっぱい見に行って、本当に楽しかった!!!
何回でも見たい!って思った映画はレオンが初めてだったよ♡
キャストが本当に仲良しで可愛いし、知英ちゃんは相変わらず全部可愛くて、反応してくれるのも可愛くて本当に大好きだ♡


◎3月

春松竹

数年ぶりに松竹座行ってきた!!!ちびちゃんたちめっちゃ可愛くてアワアワしてしまった(笑)←
何があっても後悔しないぐらいに、目に焼き付けた!

曇天に笑う」舞台挨拶

優馬くんの回は取れなかったけど、とにかく豪華な舞台挨拶でみんなわちゃわちゃしてて楽しかった!!!

久保みねヒャダこじらせライブ

今年は何回か行けたけど、相変わらずたのしーね!!!毎回ハイタもできたし☆


◎4月

テイクミーアウト

文一さん近い!!!ずっと近い!!!私舞台上にいる?って錯覚するぐらい近い!!!(笑)

久保みねヒャダ

この日もハイタできたよ~♡




◎6月

ラヴ・レターズ

朗読劇は初めてで初体験だったんだけど、すごく良かった!何より知英ちゃん可愛かった!!!

キンプリデビューイベント

無事に当たって良かった~!!!
本当にデビューしたんだ…て思うと泣きそうになる(´;ω;`)
ハイタッチも一瞬でしたけど、本当に幸せだった♡


◎7月

「レオン」DVD発売イベント

知英ちゃん可愛いし、まさかの竹中さんともお話できたしホント行けてよかった!安定のテンパり具合で、「レオンいっぱい見ます!」ていうのを連呼してた(笑)

「私の人生なのに」舞台挨拶

完成披露試写会、初日舞台挨拶、その他舞台挨拶といろいろ行ってきた!初日舞台挨拶は全部回って移動距離がなかなか凄かったな(笑)知英ちゃんと稲葉くんが仲良しで可愛かった~♡

マクガワントリロジー

この日本当に凄いスケジュールだった(笑)「私の人生なのに」の初日舞台挨拶全部回ってからの舞台だったから、何度も何度も移動のシュミレーションたてて、バタバタしながらも無事に間に合って良かった…。席は遠かったけど、「桃李くんだ!」とテンション上がってしまった。

サマステハイB合同公演

なんだかんだ今年もEX通ったな~(笑)思った以上にチケットが取れてしまったからね。
合同公演は本当に無法地帯で怖かったさ…。


◎8月

サマステHiHi単独公演

引き続きEX~(^^)ハイ単独はわりと安全で、とりあえず見れればいい私はゆとりがある所で見れて良かった!わりと前でも見れたし、楽しかった~♡

サマステB少年公演

もう絶対に怖いことはわかってたから、少しでも被害が少ないように壁の横にいたおかけで、まだ大丈夫だった…。わちゃわちゃ可愛い、

キンプリ(福岡)

大好きな福岡!福岡旅行本当に楽しかった!!!そして、コンサートも本当に楽しかった!!!シンデレラガールが流れて、歌ってるのを見たらなんだかすごくこみ上げてくるものがあって、知らない間にポロポロ泣いてた。福岡の現場はだいたい泣いてる、福岡マジック(笑)紫耀くん、いつもありがとう~♡


◎9月

ドリボ

まさかの生協枠が当たってビックリ!おかけで見に行けた!
ドリボってほとんど見たことなかったから、すごく新鮮だった!!!

Mステ番協

私ぐらいの年齢になるともう当たらないと思ってたから当たってビックリ!行ってビックリ!(笑)本当に楽しかった~♡



◎10月

「殺る女」舞台挨拶等

日舞台挨拶とトークショー行ってきました!久しぶりの知英ちゃん、あいかわらず可愛いよ~♡


◎11月
某舞台挨拶
あー、楽しかった!!!幸せだった♡


◎12月

ジャニアイ

今年も冬がきた!って感じがしますね。
紫耀くんがあいかわらず可愛くてかっこよくて、大好きです~(*^ω^*)♡

ジャンフェス

ジャンフェスめちゃくちゃ楽しかった!!!
やっぱり推しが1番カッコイイし好き♡グッズは買えなかったので、ガチャだけ回してきました!推しが出たよ!
ハイキュー4期決定発表の瞬間に立ち会えて本当に良かった!4期本当に楽しみだ!!!

カウコン2018→2019

これから、行ってきます!(笑)楽しんできます!



今年も本当にたくさんの方々に支えられて、素敵な1年を過ごすことができました!
私に関わってくださった全ての方々に感謝しています。


そして紫耀くんがデビューしてくれて、一緒に駆け抜けてこれて、本当に幸せです!ありがとう♡


2019年もよろしくお願いします!

#2018年映画ベスト10

今年は少し時間があったのもあって、私の中ではかなり映画を見に行ったと思います!楽しかった!

そこで、今年見た映画ベスト10を残しておきます。


とりあえず2018年に私が見た映画はこちら

祈りの幕が下りる時
嘘を愛する女
・羊の木
・レオン
曇天に笑う
honey
・わたしに××しなさい
友罪
・パンク侍、切られて候
・私の人生なのに
空飛ぶタイヤ
・コードブルー
BLEACH
僕のヒーローアカデミア
・殺る女
ういらぶ。
・家族のはなし
・ファンタスティックビースト
教誨師


私にしてはかなり見た方だと思います!
いろいろ見れて楽しかった!!!!


ちなみに2017年のNO.1は断トツで「22年目の告白」でした。私の中でぶっちぎりです!!!


あと2019年見たい映画はとりあえず「マスカレードホテル」ですね。



さてさて本題に、ベスト10発表します。

1.祈りの幕が下りる時
2.レオン
3.ファンタスティックビースト
4.友罪
5.教誨師
6.曇天に笑う
7.コードブルー
8.私の人生なのに
9.僕のヒーローアカデミア
10.空飛ぶタイヤ


ですかね。
私的に1位2位はダントツですぐ決まりましたが、他はそこまで明確な順位なかったですね。
最近見た映画の方が印象に残ってたりしますからね。


ベスト1「祈りの幕が下りる時

これは前にも記事に書きましたが、本当に涙が止まらなかった。
原作を随分前に読了していたこともあり、正直泣いたことしか覚えてなくて内容はなんとなくしか覚えてなかったですが、途中に全てを思い出してそこから最後まで涙が溢れ続けました。
前にも書いたと思いますが、特にトンネルのシーンは本当につらくて苦しくて、1度離れて再度親子が抱き合うシーンは今も目に焼き付いています。
この映画がきっかけて桜田ひよりちゃんを知りました。ひよりちゃんかわいい~♡
大好きな加賀シリーズ、最後だとは思いたくないですね。

ベスト2「レオン」

舞台挨拶とか抜きにして、こんなに何度も見に行った映画がこの映画が初めてでした。おかわりレオン何度もしました!
知英ちゃん贔屓とかそういうことではなくて、純粋に良い映画だったのでもっともっとたくさんの人の目に止まればいいのにな~って思いました。上映館増やして欲しかった!!!
今までコメディ映画とかはあまり見たことがなかったのですが、レオンは本当に面白くて見れば見るほど大好きな映画です!!!

ベスト3「ファンタスティックビースト2」

地上波放送されていた前作見て軽率にハマってすぐに映画館行きました。途中まではフーンフーンて感じだったのに、ラストの衝撃になかなかていていけなかった。ハリポタシリーズとかあんまり知らないけど(秘密の部屋までしか見てない)、続きも気になる作品です。

ベスト4「友罪

大好きな薬丸岳先生の作品が満を持して映画化ということで、映画化が決まった時から絶対に映画館に見に行くことを決めていました。前に少し記事にしてるのでよければそちらもどうぞ。
正直、まさかこの作品が映画化するとは思ってなかったし、薬丸岳先生も同じようなことを仰っていました。この作品が世に出ることで、1人でも多くの人が少年犯罪について理解と興味を持つことができたら、それが1番良い事なんだと思います。
原作とは少し違うところもありましたが、見た人それぞれに思うことがあっていいし、正解はないと思います。

ベスト5「教誨師

どうしても見に行きたくて、大杉漣さんの最後の主演映画をこの目に焼き付きたくて、見ないと絶対後悔すると思って、すべりこみで駆け込んできました。
主に死刑囚との対話のみで繰り広げられる映画でした。その中で反省するもの、そうでないもの、自分を正当化するもの、様々な死刑囚がいて、対話だけではこの人は本当に死刑囚なのか?と疑うような人物もいました。全く人間らしさを見せていなかった者が執行時には死を恐れ、それはやはり人間だったのだと感じました。

ベスト6「曇天に笑う

漫画の実写化だったのであまり期待しないで行ったけど、普通に面白かった!とても見やすかった!優馬くんピーチ姫(笑)
イケメンが次々と出てくるから、癒されるね~♡
今度はアニメの方を見たいと思ってます!!!

ベスト7「コードブルー」

ドラマシリーズも見ていて、医療系も好きなので見てきました!ドラマのワンクールかけてやる内容を映画にまとめた感じでしたね。シリーズものはやはり面白みがあっていいですね。
少し前まで藍沢先生のように脳外科で務めていたこともあり、少し親近感湧きながら見ました。

ベスト8「私の人生なのに」

下半身麻痺になってしまった女の子を演じた知英ちゃん。演技がとても良かったです。
何も不自由のない日常がこんなにも幸せななことなんだと、思える映画でした。音楽に出会えてミズキはとても幸せ者だと感じました。そして、涙が溢れる映画でした。

ベスト9「僕のヒーローアカデミア

もうすぐ上映終わってしまう!という時に、すべりこみで見てきました。
普通にめちゃくちゃ面白かった!ちゃんと内容もしっかりとしていて、良かったです!!!1月には4Dやるしまた見に行きたい!!!

ベスト10「空飛ぶタイヤ

原作は池井戸潤さんだし、評判も良かったので友だちと見に行ってきました!
かなり豪華なキャストさんが要所要所に出てきて驚きました!内容はもちろん文句の付け所がないぐらいですね。




以上~!!!

2019年もたくさん映画見に行きたいな( *´︶`*)